人気ブログランキング |

ゾウさんブログ by ゾウさん情報局

日本在住のゾウさん🐘たちの情報サイト『ゾウさん情報局』のブログです。
zousanjp.exblog.jp

カテゴリ:動物園探訪( 3 )

今回も、2月14日の多摩動物公園、アフリカゾウ舎の様子です。
前回砥夢くんの様子をお届けしましたので、今回はチーキさんとアコさんです。
(前回の砥夢くんの様子はこちら↓)


チーキさんは、砥夢くんと同じエリアで過ごしています。
この日のチーキさんは、いつもの位置(エリアの仕切り付近)からほとんど動きませんでした。
基本的には、ゲートの方向を見ていますが、ときどきお客さんの方向に顔を向けてくれます。


e0403292_11182393.jpg

以前見られた砥夢くんとの体当たり合戦はありませんでした。少し落ち着いてきたのかな…。
食事の様子を見る限りでは、立場的には変わらず、チーキさんのほうが上のように見えました。

お帰りの時間。以前と比べて、スリムになったように見えますが…。

e0403292_11182320.jpg

そして、アコさん。チーキさん&砥夢くんとは別エリアで生活しています。
日本在住のアフリカゾウさんの中で、最年長です。
アコさんもチーキさんと同様、仕切りゲート付近にいますが、チーキさんと比べると動くことが多いです。

e0403292_11182326.jpg

砥夢くんが牙を折って以来「治療中です」と掲示されているのですが、アコさんは牙が左側だけ極端に短いため、アコさんを見て砥夢くんだと勘違いするお客さんもよく見かけます。
この日、お帰りの時間のときにアコさんはプール付近にいました。小走りで寝室へ。

e0403292_11182315.jpg

前回も述べましたが、アフリカゾウ舎の近くで大規模な工事が行われているので、ゾウさんたちも少なからずストレスを抱えていることと思います。
アコさん・チーキさん・砥夢くんがお庭に出ている時間が普段と比べて短く、この日お家に帰ったのは14時半頃でした。
騒音の他、アフリカではあり得ない気温(寒さ)もありますから、そういった配慮は欠かせません。

次回は、アジアゾウ舎の様子をお届けします。

by zousan_jp | 2019-03-02 12:00 | 動物園探訪
前回のつづきです。(前回は☟)

今回と次回は、アフリカゾウ舎の様子をお伝えします。まずは砥夢(とむ)くんからです。
来月、10歳の誕生日を迎える🐘砥夢くん。

e0403292_20072983.jpg


最初に会ったのは2017年1月。ずいぶん大きくなりました。
チーキさん(写真左)が小さく見えるくらいです。

e0403292_20072943.jpg


昨年の今頃は牙があった砥夢くんですが、昨年2月末と3月頭に寝室で折ってしまいました。
それから約1年経ちますが、現状は上の写真のとおりです。
この日も、石柱や金属柵に体当たりして、牙のあたりをガシガシぶつける仕草が複数回見られました。
成長期に加えて、近隣で大規模な工事(ライオンバス発着場建築)が行われているため、そのストレスもあるかもしれませんね…。

昨年4月、愛知の東山動植物園に行ったとき、同様にアフリカゾウ舎の近くで大規模な工事(新ゴリラ・チンパンジー舎の建築)が行われていました。
そのとき、近くに住む🐘ケニーさんのストレスを軽減を目的として、寝室の入口を開放し、ケニーさんが自由に出入りできるような措置を取っていました。
ケニーさんはときどきお庭に出る程度で、半分以上の時間を寝室で過ごしていましたので、その措置は正しかったといえます。
聴力が優れているゾウさんにとって、工事の音が絶えず聞こえる環境というのは、大きなストレスになりそうです。

体当たりに動き出す直前、砥夢くんは下の写真のように、お鼻を巻いて、右目のあたりに鼻先を持っていくポーズをとります。
このあと、後ろ向きに加速しながら移動して、進行方向を変えて体当たりすることが多かったです。

e0403292_20073051.jpg


体が大きくなってきて、その体当たりも迫力があります。
砥夢くん自身がケガをしたり、同じフィールドで生活するチーキさんを傷つけたりしないことを願うばかりです。

とはいえ、まだ9歳。子どもらしいしぐさも見られますよ。

e0403292_20072986.jpg


危なっかしい動きをやってのけるのは、妹の砥愛ちゃんと同じです。
次回は、アコさんとチーキさんの様子です。

☟つづきはこちら



by zousan_jp | 2019-02-19 18:00 | 動物園探訪
一昨日(2019年2月14日)、多摩動物公園に行ってきました。
初の動物園探訪レポートは、その様子を数回に分けてお届けします。

管理人にとって、17回目の多摩動物公園。
最寄り駅は、多摩モノレール・京王動物園線の「多摩動物公園」駅です。
🐘動物園の基本情報は、ウェブサイト「ゾウさん情報局」の ゾウさん百科≪Z-PEDIA 内、多摩動物公園のページも併せてご覧ください。

まずは、入口の様子を。
モノレールの場合は、改札を出たあとエスカレーターを降りて、道なりに。
京王の場合、改札を出たら直進して、横断歩道を渡ると、両サイドにゾウさんの旗。
旗を見るだけで、顔がにやけてしまい…(完全に不審者)。
e0403292_20110307.jpg

券売機横には、巨大なゾウさんの像がいます。
シーズンによっては、おめかししていることもあります。
e0403292_20110348.jpg


中に入って、直進方向がアジアゾウ舎方面、途中で右に曲がるとアフリカゾウ舎方面です。
いずれも坂道が続きます。
特にアフリカゾウ舎近辺は、現在、大規模な工事がおこなわれているので迂回が必要ですが…これまたハードな上り下りです。

自分は普段、アフリカゾウさんたちに会ってから、アジアゾウさんたちに会いに行きます。
次回は、アフリカゾウ舎の様子をお届けします。

☟つづきはこちら



by zousan_jp | 2019-02-16 14:00 | 動物園探訪

日本在住のゾウさんたちの情報サイト「ゾウさん情報局」の管理人のブログです。


by zousan_jp